後援会会員の方へ

 ほしの順一郎後援会「令和2年総会」は、新型コロナウィルス感染拡大の現状での開催は困難と判断し、中止といたします。会員の皆様には別送の決算書をご確認ください。

 なお、その他の議案については社会情勢が安定するまで見通しが立たないため、然るべき段階で本年度事業を検討する予定です。何卒ご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。

ほしの順一郎後援会

ご挨拶

ご挨拶

 ほしの順一郎後援会の皆様、こんにちは。星野市長の任期も4期目の2年目に入りました。

 さあ、これからという時に、中国の武漢を感染源とする新型コロナウィルス(以下コロナ)による感染症が発症。瞬く間に全世界に蔓延。大勢の方の生命が失われました。今現在、終息の兆しが見えないどころか、まだまだ拡大の兆しさえ危惧されています。

 今回のコロナは変異を繰り返したのか、毒性が強い印象があります。呼吸器感染より口からの感染が重症化しやすいとも言われています。

 コロナは一人歩きは出来ません。ヒトに運んでもらわねば移動出来ません。会員の皆様には、よく言われる「3密」に留意され、ご自愛されますよう、お願い申し上げます。

ほしの順一郎後援会 会長 佐藤雅教

市長メッセージ

 日頃は我孫子市政にご理解ご協力を頂き誠にありがとうございます。

 現在、新型コロナウィルス感染拡大により、市民の皆様には大変な困難に耐えてお過ごしのことと拝察致しております。

 市では常に最新の状況に基づいて毎週対策会議を実施し、出来得る限りの方策を図り、市民生活を支えてまいります。4月7日に発令された非常事態宣言により、さらに強い自

粛要請をお願いしております。

 感染拡大を抑えるには、一人ひとりの行動にかかっています。引き続き、こまめな手洗いや咳エチケット、十分な睡眠とバランスの良い食事、不安に陥ることなくストレス解消などにより免疫力を高め、感染予防に取り組んで頂き、社会全体でこの危機を乗り越えていけますよう、ご協力のほどお願い申し上げます。

我孫子市長 星野順一郎

あびこ市役所

※公式Twitter